« AdSenseさんのセンス | Main | 技術的なアンバンドリングが経営的なバンドリングを必要とする話 »

June 03, 2005

大人にいいたいこと(3):ネクタイがそんなにすきですか

「ネクタイがそんなにすきですか」  3年1組 山口 浩

6月から、「クールビズ」というのがはじまったそうです。スーツやネクタイみたいにあつくるしいかっこうをやめて、もっとすずしいかっこうをしようというものだそうです。そうすると、エアコンをあんまり使わなくてもすむので、でん気だいもせつやくできるし、かんきょうほごにもいいのだそうです。

でも、中には、それにはんたいする大人がいると聞きました。

ぼくはまだ小学生なので、ふだんスーツやネクタイは着ていません。エアコンですずしいのはすきですが、ときどきさむすぎておなかがいたくなってしまうことがあります。それに、しょうらい地きゅうかんきょうが悪くなったら、こまるのはぼくたちです。

お母さんに聞いたら、まえにも「しょうエネルック」といって、にたようなことをしたことがあると言っていました。そのときも、そうり大じんの人がそのふくを着たりしたのですが、だれもまねしなかったそうです。はんたいしている人の中には、ひんいが下がるからいやだと言っている人がいます。「ひんい」ということばがよくわからなかったので、お父さんに聞いたら、「そういう人には『You are nothing but a suit.』っていってやればいいんだ」と言いました。ぼくが「まだ3年生だからえいごをならっていないよ」と言ったら、「テレビをよく見てみな」と言いました。

それで、テレビのニュースを見ていたら、よくテレビに出てくる人がクールビズのかっこうをしていました。その中には、よくにあっている人や、かっこよくみえる人もいましたが、ぜんぜんにあわない人や、すごくかっこわるくみえる人もいました。ぼくは、スーツやネクタイを着ている人をかっこいいと思っていましたが、それは、その人がかっこいいのではなく、スーツやネクタイがかっこいいのだ、ということがわかりました。

もちろん、ひんいのせいではなく、すきだからスーツやネクタイを着ている人もたくさんいるのだと思います。そういう人は、着ればいいと思います。でも、スーツやネクタイの人がいるからといって、エアコンの温度をすごくひくくしてしまうのは、よくないと思います。じぶんがすきであついかっこうをしているのだから、あついのはじぶんでがまんしてほしいと思います。ぼくは大人になったら、スーツを着ていなくても、ひんいがあるといわれる人になりたいです。

|

« AdSenseさんのセンス | Main | 技術的なアンバンドリングが経営的なバンドリングを必要とする話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大人にいいたいこと(3):ネクタイがそんなにすきですか:

« AdSenseさんのセンス | Main | 技術的なアンバンドリングが経営的なバンドリングを必要とする話 »