« 中国人より韓国人のほうが趣味がいいかも、という話 | Main | 「憎悪の表出」としての保守、という話 »

May 09, 2006

予測市場のアグリゲーション・サービス

予測市場もだんだん数が増えてくると、情報を整理するのがたいへんになる。そういうときに有益なのが、情報のアグリゲーション・サービス。金融市場だと、ロイターとかブルームバーグなんかがやってるやつ。予測市場の分野でも、そういうことをやろうとしている人が現れた。

Casual Observer」というサイト。特に所在地の情報はないが、まあアメリカなんだろうな。今のところ、「InTrade」で行われているものだけが対象だが、今後増やしていく、とのこと。まだまだこれから、といった様相だが、こういう動きがだんだん広まっていってるところは要チェック。

|

« 中国人より韓国人のほうが趣味がいいかも、という話 | Main | 「憎悪の表出」としての保守、という話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 予測市場のアグリゲーション・サービス:

« 中国人より韓国人のほうが趣味がいいかも、という話 | Main | 「憎悪の表出」としての保守、という話 »