« "Memento mori." | Main | 人のふり見て我がふり直せ、という話 »

August 16, 2008

週刊朝日衆院選予測080822

週刊朝日2008年8月22日号に「衆院選300選挙区当落予測」という記事が出ていたのでメモ。白鴎大学教授の福岡政行氏による予測。

前回、5月に同様の記事が出たときには、「福田首相」の場合と「麻生首相」の場合をそれぞれやってあったのだが、今度は一本化。その心はというと、例の内閣改造で「選挙は麻生体制で」との禅譲の密約があったというシナリオに乗ったものらしい。秋の臨時国会で懸案の法案を成立させて福田首相は退陣、麻生新首相で年末か1月の通常国会冒頭で解散、だそうな。

で、どうなるかというと、こういう予測。

実際の予測は幅があるんだが、与党は201~233議席、うち自民党は176~202議席とどうあっても過半数割れ、ということらしい。首相を交代しても浮揚策にはならんのだそうだ。

はてさて。

|

« "Memento mori." | Main | 人のふり見て我がふり直せ、という話 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 週刊朝日衆院選予測080822:

« "Memento mori." | Main | 人のふり見て我がふり直せ、という話 »