« 3つの「My Fair Lady」 | Main | 入試でどうにかなるもんじゃなかろ? »

January 18, 2009

私がのび太だったらドラえもんにやらせる仕事

ごく手短に。2009年1月17日付の朝日新聞に、タイのタクシン元首相のインタビューが載っていたのだが、なかなか面白いコメントがあって(見たい方は「ARTIFACT@ハテナ系」にも出ていたのでご参照)。こういうのってなんとも刺激を受けるね。このくだり。

――政治家になったことを後悔するか。
その通り。財産も失った。前世の業かもしれない。私がのび太だったらドラえもんにやらせる仕事だった。

「私がのび太だったらドラえもんにやらせる仕事」。この人がどういう意図でこのことばを使ったのか、本当のところはよくわからないが、まあ「自分のやるべき仕事ではなかった」ということだろう。「自分にはその能力がなかった」ということを婉曲に表現したのかもしれないし、「適任者に押し付けておくべきだった」ということなのかもしれない。ともあれ、大喜利のお題としてなかなか面白いではないか。あの人だったらどう答えるだろう?という妄想でいくつか。なんか偏ってるきらいもあるので、皆さんのお答えもご教示いただければ。


「デリバティブ運用」
――某大学

人から言われる前に書いとく。というか、ああいうたちの悪い類のやつはドラえもんにもやらせたくないね。ちょっと考えりゃわかると思うんだけどなぁ。


「新生児救急医療」
――某病院

いや笑い事ではない。いろいろ思うところはあるんだが、ドラえもんにお願いできるんならぜひ。コピーロボットで産科医を山ほど。


「炊き出し」
――ボランティア団体

無尽蔵にモノを取り出せるロボットというのは重宝するな。これなら「村」に何万人来ても大丈夫。まあ政治的アピールには500人ほどで充分だったみたいだけど。


「イラク攻撃」
――ブッシュ大統領

ドラえもんって明らかにオーパーツなわけで、現在の軍事情勢からみるとまさに「最終兵器」。浦沢直樹の「PLUTO」に「大量破壊ロボット製造禁止条約」なるものが出てくるが、兵士をどこにでも瞬間移動させられるロボットとなれば、それに準じるだろう。大量破壊兵器があるかどうかなんてのもすぐわかっただろうし。


「衆議院解散」
――麻生首相

いや、もうやらないですみそう、かもしれないけど。


「何もない」
――「ドラえも」ののび太

初期からそうだが、はちゃめちゃぶりはますます進んでもはやカオス状態。


私なら何をやらせるだろう?いずれにせよ、ああいうロボットは世界のバランスを崩すね。実に「危険」な存在だな。・・なんて無粋なことを考えちゃうあたりですでに失格、な感じがするのでこのへんで撤収。



|

« 3つの「My Fair Lady」 | Main | 入試でどうにかなるもんじゃなかろ? »

Comments

ドラえもん、なぜか地球破壊爆弾すら持っていますから、文字通り最終兵器ですね。

マジネタはともかく、タクシン元首相、麻生首相とドラえもん談義が出来るくらい詳しかったのですかね。ドラえもんのキャラクターをつかむ位には知っているようですから。
(世界中の政治家がドラえもんのようなマンガネタで会話をする、というのもちょっと嫌なような)

Posted by: skywolf | January 18, 2009 09:23 PM

skywolfさん、コメントありがとうございます。
タイでも「ドラえもん」は人気なんでしょう。知っていること自体は必ずしも不思議ではありません。使ったのは一種のリップサービスなんだろうとは思います。ただ、ドラえもん自体についてはあまり詳しく知ってなさそうですね。麻生首相も「ドラえもん」について詳しいという話は聞きませんがどうなんでしょう?
マジな話、ドラえもんを作る技術があれば、当然軍事応用を考える人が出てくるでしょうから、軍用モデルがあってもおかしくないと思います。スモールライトで「銃撃戦」とか。いやですねぇ。

Posted by: 山口 浩 | January 19, 2009 08:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 私がのび太だったらドラえもんにやらせる仕事:

» 「私がのび太だったらドラえもんにやらせる仕事」 [tech tech okdt]
残念なお知らせだが、こんなことできたらいいな、というような夢を語るトピックではない。 1/17の朝日新聞の朝刊の国際欄にタイのタクシン元首相のインタビューが掲載されていたんだけど、回答が面白過ぎたので紹介。 ー 政治家になったことを後悔するか。 その通り。財産も... [Read More]

Tracked on January 18, 2009 04:40 PM

« 3つの「My Fair Lady」 | Main | 入試でどうにかなるもんじゃなかろ? »