« 「JASRACの者ですが」 | Main | 衆院選予測SAPIO 090624 »

June 05, 2009

衆院選予測週刊文春090611

週刊文春2009年6月11日号に「麻生崖っぷちvs鳩山オカルト 16議席のツブし合い」という記事が出ていたのでメモ。政治広報センター社長の宮川隆義氏による予測。

予測はこんな感じ。

今回から、「例の」幸福実現党が登場。新聞広告によれば「守護霊」の皆さんも応援されているのだそうで、その中には福澤諭吉氏の姿もあって、「塾生」の皆さんの心境がいかばかりのものか想像を絶するのだが、まあそれはいいとして。あ、ちなみに、記事にはこんな見解が。

幸福の科学は過去に、丸川珠代(参院比例区)、森田健作千葉県知事など自民党候補を応援してきた前例がある。自民票は割れるが、民主票への影響は少ない。

この方の予測は前回、3月時点だったか、と比べてあまり変わっていない。投票日については、国会会期延長を受け、8月30日との見解。

|

« 「JASRACの者ですが」 | Main | 衆院選予測SAPIO 090624 »

Comments

 こちらのshuugi_inって、果たして自由な市場になっているんでしょうか?学生の参加者が多く、何となく主宰者側の望む展開が透けて見える状況で自由な取り引きが行われるのかどうか。

 むしろ中央銀行がいる市場に近いのでは?

Posted by: べっちゃん | June 06, 2009 06:30 PM

べっちゃんさん、コメントありがとうございます。
shuugi.inは静岡大学の佐藤先生が運営しておられる予測市場です。最近の詳しい事情は聞いていませんが、少なくとも少し前までは、登録メールアドレス等からみて外部からの参加者が多くを占めるという状況であったと聞いています。そもそもそんなにたくさん学生を動員できるとも思えませんしね。当然ながら、佐藤先生には「望む意図」に向けて市場を操作しようという動機はないはずですし、そうできるしくみでもありません。予測が的外れであるというご指摘なのかもしれませんが、でしたら参加してみられてはいかがでしょうか。

それから、「中央銀行のいる市場」というのはちょっと意味不明ですね。この予測市場は証券市場をイメージしたものなので、中央銀行とは無関係です。

Posted by: 山口 浩 | June 06, 2009 07:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 衆院選予測週刊文春090611:

» 霞が関には「何もしないでいてくれるで賞」という名の恩給を一生涯あげてみる。 [貞子ちゃんの連れ連れ日記]
本当の「日本の武士道」とは、「たとえ勝敗が分かれてしまっても」「敗者への思いやり(配慮)をも大切にする」というのが、含まれているのは、みなさん、ご存じだろうか・・・。 ずっと前から、この3行をブログでも記したかったのだけど、やっと記す気になりました。 ダイヤモンドオンラインの山崎元氏の6月3日のコラムを読んで、 やっぱり、霞ヶ関の偉い人たちにとっては、「市場メカニズム」は「耐えられないメカニズム」なのだと思う。 ちなみに、山崎 元氏のダイヤモンドオンラインのコラムは   ↓ 「政策投資銀行完全... [Read More]

Tracked on June 05, 2009 10:56 PM

« 「JASRACの者ですが」 | Main | 衆院選予測SAPIO 090624 »