« 司法制度のタイプIエラーとタイプIIエラー | Main | 第18回産業用バーチャルリアリティ展からいくつか »

June 27, 2009

都議選予測サンデー毎日090705

週刊サンデー毎日2009年7月5日号に「「自民」の一番長い夏 都議選でショック死」という記事が出ていたのでメモ。同誌編集部と都政新報社による予測。

都政新報社という会社があることを初めて知ったのだが、1950年設立だそうで、なかなか歴史のある会社らしい。記事によると「都議選や区議選など都の選挙情勢に詳しい」のだとか。

予測結果はこう。

見落としていたが、同誌では2009年5月3日号でも議席予測を行っていたらしい。その際は「民主は42議席で8議席増やすものの、自民が45議席で比較第1党となると予測。公明の23議席と合わせて計68議席を獲得し、自公で過半数を維持する」という結果だったとか。それが今回予測では与党計でも過半数割れ、民主が比較第1党、と。

地方選なわけで、国政の話とごっちゃにするのはいかがなものかとも思うのだが、何かと逆風が強いということらしい。東京固有の争点として記事は「新銀行東京」や「築地市場移転」がある、と挙げている。

|

« 司法制度のタイプIエラーとタイプIIエラー | Main | 第18回産業用バーチャルリアリティ展からいくつか »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 都議選予測サンデー毎日090705:

« 司法制度のタイプIエラーとタイプIIエラー | Main | 第18回産業用バーチャルリアリティ展からいくつか »