« 「金融恐慌とユダヤ・キリスト教」 | Main | 内なる「カツマー」と「カヤマー」について »

December 29, 2009

ちくわとシャンパーニュを楽しむ会に行ってきた話

2009年12月28日、レオス・キャピタルワークス セミナールームで、「ちくわとシャンパーニュを楽しむ会」という会が開催されたので、参加してみた。主催は参議院議員田村耕太郎氏、レオス・キャピタルワークスCIO/ファウンダーの藤野英人氏が協力。開催の目的は「ただ集まってちくわを楽しむこと」だそうな。ちくわというのは田村議員地元の鳥取の名産なのだそうで、そのイメージを高めようということらしい。Twittterでも積極的に情報を発信しておられるし、なんだか面白そうだから出てみようと思っていたら、この会の開催直前に自民党を離党するというニュースが流れてびっくり。動向を探ろうしてか、メディアの取材が入るという話を聞いたので、じゃあこちらもUstream中継をやってやれということになった次第。本家だだ漏れにはとうていかなわないが。

当日のUstreamでの録画映像。一応、メディアの方にもインタビューして、生では流れたはずなのだが、録画してなかったという失態。というわけで、全部映っているわけではないが。

途中で顔を出された、みんなの党衆議院議員の柿沢未途氏にお話を聞いたりしてるのはこちら。

もう1つ。

途中で田村議員の姿が見えなくなったと思ったら、当日開かれていたもう1つのイベント、「ツイッター議員との今年最後のつぶやき祭り」に参加しておられたらしい(参考)。そちらの模様は本家だだ漏れのそらのさんが中継しておられたので、そちらをご参照。

終了後にインタビュー。まずは藤野氏。

そして田村氏。

|

« 「金融恐慌とユダヤ・キリスト教」 | Main | 内なる「カツマー」と「カヤマー」について »

Comments

山口様

時下益々ご清祥の事とお喜び申し上げます。
突然のご連絡をお許しください。

私は、東京大学大学院情報学環の
特任研究員の羽野仁彦と申します。
http://dcom.iii.u-tokyo.ac.jp/node/15

東京大学の研究の一環として
ブロガーの皆様に対して、
普段のブログ作成に関する
アンケートを実施する運びとなりました。

お忙しいところ恐れ入りますが、
ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

アンケートは以下のURLからご登録をお願いします。
薄謝でございますが、ご回答いただいた方には
もれなくアマゾンギフト券をお送りします。
http://asp01.cubequery.jp/003382a5

Posted by: 東京大学情報学環 羽野仁彦 | January 04, 2010 12:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ちくわとシャンパーニュを楽しむ会に行ってきた話:

« 「金融恐慌とユダヤ・キリスト教」 | Main | 内なる「カツマー」と「カヤマー」について »