« ネット選挙「解禁」に寄せて | Main | 参院選予測AERA20100607 »

May 30, 2010

「men's egg」がなかなかに「漢」だと思った話

「men's egg」といえばいわゆるギャル男の皆さん向けの雑誌。なのでこれまであまり関心を持つこともなく、接点のないままでいたわけだが、今回買ってみることにした。きっかけは最近一部で話題になった例の件。これってファッション誌じゃなかったの?いったいなんでまたこんな企画やっちゃったの?と素直に疑問に思ったわけだ。

と思って買ってみたのは2010年6月号。問題の5月号の1つあと。「伝説」の記事を見てみたいと思わないでもなかったが、まあ在庫分は回収しちゃったらしいのでバックナンバーを買うのも難しそうだったし。

で、買ってみたら、これが想像以上の内容でびっくりしちゃったのだな。いや、なんつうか、妙に「感動」しちゃったわけだ。けっこう「男」、っつうか「漢」」じゃん、みたいな。あくまでスジ違いな意味で。

まずは情報確認。上記記事によれば、「men's egg」は「公称20万部のティーンズ向け渋谷系ファッション雑誌」。まあ、考えてみれば、ファッション雑誌にファッション以外の記事が出ているのは別に珍しいことではないのだが、バター犬企画なんかはちょっと想像の範囲を超えてた。どうも中心読者層は10代、つまり高校生あたりらしいから、確かにそっち系の話は若干アレだよなあ。

とか思いながら買ってみた2010年6月号の目次はこうなってる。

祝☆11周年読プレ祭り!!
FACE~佐藤歩~
読モスタイリングBATTLE
11周年記念限定アイテム販売開始!!
ACID★ROCK大旋風!!
夏の勝負T先取りカタログ
俺魂~おれたま~
GALSアカデミー
STREET FASHION SNAP
★ギャル男力向上委員会発足 今よりモテる!ヤレる!ギャル男学
men's egg TOTOエントリー受付開始!!
梅しゃんのスーパースターへの道
men's egg11周年記念特別付録 特製MEMORIALミラー全種紹介
厳選10ブランド!新作SCOOP
おめこ学園~ドタバタ体育館~
特ダネ渋谷情報局
スーパーヘアカタログ
EROMAN GT-R
めっちゃ関☆エグやねん
トレンドハンティング
メンズエッグナイト・イベントリポート
ストリートカップル
メディアミクスチャー
READER'S LOUNGE アゲMAX
ギャル♥コレ


・・・なんじゃこれ。
もちろんファッションページが主ではあるんだが。エロ系記事の分量はけっこう多いぞ。変な話、エロページ率は「プレイボーイ」とかといい勝負くらいかもしれん。「ギャル男学」は女子アンケートものだが当然そっち方向。「学園」は女子の皆さんが体操着で「運動」してみせるという体のものだが、なぜかいまどきブルマで、趣味がオヤジ週刊誌さながら。「EROMAN」はもはやセミヌードだし、「ギャル♥コレ」は風俗情報誌のグラビアみたいだし。

というか目次時点で相当キテる。この目次を書きうつすだけでもエロ系コメントやらトラックバックやらがどんどん来そうな気がしてやなんだが、確かにこう書いてあるんだからしょうがない。ギャル男の人たちってけっこう「肉食」なのねえ。まあこういう記事は、その手のアレやコレやにあこがれてる男子諸君が読むわけだから、平均的読者の実態はあんまり、ということなのかもしれない。私が「ギャル男」を正しくイメージできていなかったということなんだろう。「ギャル」はあくまで外見の話で、中身は立派に「男」ってこと。

こんなのもあった。「men's egg TOTO」というコーナー。10種類の「競技」の結果を読者が予想し、正解数によって賞品があたるというもの。1等賞金100万円、2等50万円とけっこう豪華だが、その10種とやらはこう。

1 メンモの根性試したる 滝に打たれてガマン対決!!
2 超絶体力勝負!! メンエグトライアスロン
3 小学生との真剣勝負!!ドスコイ大相撲
4 洋服の上からサイズを当てろ!!オッパイ星人最強眼力決定戦
5 2丁目で女装に挑戦し人気No.1を目指せ
6 ハプニング大歓迎 ろみかな泥酔対決♥
7 ガチンコダイエット勝負
8 No.1ビビり野郎は誰や
9 メンモ最強パンチャーが知りたくね?
10 所持金が少ない貧乏メンと、セレブ野郎を当てろ!!

もうなんつうか、悪ガキというより、おバカ男子成分全開。男子高校生たちがおふざけでやるようなバカ騒ぎをパワーアップして本気でやっちゃってる感じ。しょうがねえなあと正直あきれるが、男子ってこういうのあるよねえ、という感想も同時に。

もう1つ、読者コーナーであるらしい「READER'S LOUNGE アゲMAX」では、編集部員たちがそれぞれ自分のコーナーをもっているらしい。で、それがこう。

先月の人気コーデベスト3
コーモン王子の新殴られ屋
メンズエッグメイキングリポート
オラがメンモの影武者なり
ここがメンモの行きつけ!俺のお気にメシ

「新殴られ屋」は毎月プロ格闘家にビンタをしてもらう企画らしい。バター犬企画がどんな局面で出てきたのか知らないが、こういう記事を載せる神経なら、まあさもありなんという感じはする。要は、こういうノリなんだよ全体的に。この流れなら、バター犬企画もさほど違和感がない。それだけ聞くと「いったいなんでまた?」っていう感じだけど、この雑誌においては別に突出してるわけじゃないんだな。

ただ、世間の常識、というか動物愛護家の常識とは相容れなかったわけで、今回の謝罪となったわけだ。お詫びの文面はウェブにも出てる

現在発売中の「men’s egg 5月号」において、非常にモラルに反する企画がございました。
多くの方々に不愉快な思いをさせてしまったことを、ここに謝罪いたします。
今後は、雑誌制作における社会的責任やモラルを熟考し、真摯に誌面作りに取り組むように編集部一同邁進いたします。
本当に申し訳ありませんでした。

2010年5月7日
メンズエッグ編集部
編集長 保田 和寛

まあ、えらく神妙であるわけだ。きっちりけじめをつけるところは男だね。それなりに評価しようじゃないの。

しかし、だ。

本領発揮はここではない。誌面のほうだ。誌面においても、当然この謝罪文は掲載されてる。その部分はこんな感じ。ちょっとアレな画像なのであくまで小さく載せとく。

Img_03091

謝罪文は左ページ。写真を小さくしたのでよく見えないかもしれないが、右ページの記事は「パンチラのすすめ」というタイトル。街中で見かけそうなパンチラ風景を再現、というやつ。これもオヤジ週刊誌のお得意ネタだ。この取り合わせ。やるではないか。「漢」ではないか。謝罪なんてくそくらえ!といった意気込みを感じるではないか。実際のところどうういう意図でこういうレイアウトをしたのかは知らないが、確かにこの6月号でもおバカなお下劣企画は健在なわけで、本気で反省するつもりなんてハナからないんだろうと想像した(あくまで想像だからね?)。

いや別にバター犬もパンチラも推奨はしないよ?動物虐待はよくないし、この手のエロはお下劣だとも思うよ?けどさ、世の10代男子の全員じゃなくて、少なくとも一部が、このくらいおバカで元気がある、というのは、日本全体からみて、それほど悪いことばかりじゃないんじゃないか、とも思うんだな。10代向けのこういう雑誌がなかったころ(実際のところ、ないわけじゃなかったと思う。よく知らないけど。それに昔の少年マンガ誌には「この種」の用途もあったのではないかな)も、各時代の10代男子たちはおバカをやってきたし、エロいものに興味をもってきたし、大人向けの雑誌やらをこっそり隠れて読んだりしてたわけでね。

ちなみに、この種の雑誌の常として、巻末にまとめて広告が出てるわけだが、見てみると除毛、出会い系、伸長術(何のかは書かない)、シェイプアップ器具とかが並んでる。これもまあ、おおまかさもありなんというか、がんばれ男子諸君というか、そういう感じ。薄毛抜け毛、みたいなのもあって、大丈夫かと気になるところもないではないんだが。

ともあれ世の10代男子諸君には、このご時世だし、できるだけ元気でいてもらいたい。おバカでいてもらう必要はないが、少々おバカなぐらいでもいいと思う。みんながギャル男だと困るけど、それはみんながアキバ系だと困るというのとまあ同種で、まあ杞憂だ。あとは、あくまでハメをはずしすぎない範囲で、だけど。ほら、悪ガキってのはいかに絶妙なところで踏みとどまるか、がポイントなわけでさ。「men's egg」を作ってる方々には、そのへんのバランス感覚をうまく読者に伝えてもらえるとうれしいな。

あらかじめ追記。
この記事で「男」とか「漢」とか書いてるのをジェンダー的な目で見て「キーッ」とかなる人がもしいたら、それぞれの横に「(笑)」とか「w」とかをつけて読んでいただけるとよいかと思う。まあその程度の意味なのでそこんとこぜひひとつ。

|

« ネット選挙「解禁」に寄せて | Main | 参院選予測AERA20100607 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「men's egg」がなかなかに「漢」だと思った話:

« ネット選挙「解禁」に寄せて | Main | 参院選予測AERA20100607 »