« コミックマーケット79出店のお知らせ | Main | 暴論:国民皆教制を導入すべきである »

「コミPO!」を使ってみた

絵が描けなくてもマンガが作れるというソフト「コミPo!」を入手したので、試しに使ってみた。

インストール後しばらくいじくりまわして、だいたい40分くらいでできたのがこれ。

Kochikomanews00a_001

なんとも手抜きな4コママンガだが、それでも一応、キャラクターを作って、ポーズやら位置やら表情やらを決めて、机なんかも配置して、とかやったりはしている。今はまだ画像素材がやや少なめなので、あまり何でも描ける、というほどではないが、今後追加されていく由。まあそこで儲けるビジネスモデルでもあろうが、一方で初音ミク等と同様、UGCがいろいろ出てくるだろう、とも思う。とりあえず本体だけでも何かできそう、ぐらいのことはわかった。

このソフトは、音楽でいえばDTMソフト、ウェブサイトでいえばCMS的な位置づけのものといえる。本来それなりの訓練や知識を要したことを、比較的容易に使えるようにするわけで、この場合はマンガで表現したいと思っている人たちの裾野を広げることになろう。教材やら何やらで、マンガの利用範囲が広がってきている今こそ、こうしたツールには大きな意味があると思う。メーカーの方、ぜひがんばっていただきたい。

ちなみにここで描いたのは、かつてゼミのブログ「こち駒」でやっていた、「こち駒やだニュース」を再開してみよう、という話。以前はニコニコ動画のニコニコニュースメーカーというサービスを使って動画でやっていたのだが、同サービスが停止されてしまったため、中断していたもの。あまり手をかけずに作れるならということで、「コミPO!」を使ってまたやってみたいと思う。したがって、以降の「こち駒やだニュース」は、当然ながら「こち駒」の方に掲載される予定。念のため。



|

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7022/50454098

Listed below are links to weblogs that reference 「コミPO!」を使ってみた:

Comments

Post a comment