« April 2014 | Main | June 2014 »

『アナと雪の女王』を見てきた

ディズニーの映画『アナと雪の女王』が大ヒットしている。国内興行収入第3位に達したとか。

「アナと雪の女王」興行収入歴代3位に
(産経新聞2013年5月30日)
ウォルト・ディズニー・ジャパンは30日、公開中のアニメ映画「アナと雪の女王」の興行収入が約203億7千万円に達し、「ハリー・ポッターと賢者の石」を抜いて歴代3位になったと発表した。1位は「千と千尋の神隠し」(304億円)、2位は「タイタニック」(262億円)

海外でも大ヒットは同様で、世界興行収入は歴代第5位の$12億19百万ドルに達している。ちなみに1位はアバター(27億8千万ドル)、2位がタイタニック(21億9千万ドル)、3位はアベンジャーズ(15億2千万ドル)、4位はハリー・ポッターと死の秘宝 Part 2(13億4千万ドル)。

Frozen becomes fifth-biggest film in box office history
(BBC 27 May 2014)
The Oscar-winning movie, which was released in the US in November, has taken $1.219bn (£723m) worldwide, overtaking Iron Man 3's total haul.

この映画についてはあちこちの人がいろいろ書いてるので、いまさら何を付け加えるということもないのだが、まあせっかく見たので個人的な感想文をひとくさり。

Continue reading "『アナと雪の女王』を見てきた"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

就活は社会経験に入りますか?

個人的に実感はあまりないが、世間では景気がよくなってきたらしい。大学生の就職が以前よりは厳しくなくなってきたという感じはしなくもないので、それ自体は大変けっこうな話ではある。

とはいえ、一方でこんな動きもあって、喜んでばかりもいられないのでごく手短に。

大学3年、就活もう号砲 大手サイトが6月登録
(日本経済新聞2014年5月30日)
2016年卒となる大学3年生の就職活動が早くもスタートする。大手就活サイトが6月1日から登録受け付けを開始。景気回復を受けて人材確保を焦る企業は例年以上に夏からのインターンシップを重視する見通しで、すでに説明会も始まった。16年卒は学業への配慮から採用選考の開始時期を従来より4カ月遅らせることになったはず。だが、就活はむしろ長期化しそうだ。

Continue reading "就活は社会経験に入りますか?"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「戦国の六等星」発刊について

Kindle本を出してみた。

山口嘉月・山口浩著『戦国の六等星: 備中兵乱と三村元親の実像


Continue reading "「戦国の六等星」発刊について"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ゲンロンカフェでビットコインの話をすることになった

ごく手短に告知。6月5日(木)19時から、ゲンロンカフェでビットコインの話をすることになった。有料イベントではあるのだが、私はともかく、楠正憲さんと東浩紀さんというのはこの関連のイベントとしてはなかなか豪華な顔ぶれではないかと思うので、皆様よろしければぜひ。

楠正憲×山口浩×東浩紀「ビットコインは貨幣たりうるか —— 匿名と安全と流通のバランスをめぐって」

Continue reading "ゲンロンカフェでビットコインの話をすることになった"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宮竹貴久「恋するオスが進化する」

宮竹貴久著『恋するオスが進化する』(メディアファクトリー新書、2011年)

いただきもの。多謝。個人的にどうも進化生物学系の本は好きなようで、ちょっと前にも「人間の性はなぜ奇妙に進化したのか」を読んでひざをはたはたと打ったりしていたのだが、本書もなかなか面白かった。なんというかこの分野、enlighteningなのだな。

Continue reading "宮竹貴久「恋するオスが進化する」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2014 | Main | June 2014 »