シンク伊江プロデューサーにゼミ生がインタビュー

駒大GMS学部で、毎回さまざまな分野のメディア関連ビジネスのプロをお招きして講義していただく「実践メディアビジネス講座」の中で、今回、㈱シンクの伊江プロデューサーに講義をお願いした。この講義後に、別途お願いしたゼミ生によるインタビューの記事を、ゼミのブログ「こち駒」に掲載したので、リンクを張っておく。これまで東映アニメ、プロダクションIGと大手制作会社の経営者の方が続いたわけだが、3番手はやや趣向を変えてより現場に近い立場の方にお願いした次第。年齢層が学生に近いということもあって、学生たちがロールモデルととらえてくれればとの期待も込め、より具体的な仕事の内容を中心に解説していただいた。

続きを「こち駒」で読む


| | Comments (0) | TrackBack (0)

プロダクションIG石川社長にゼミ生がインタビュー

駒大GMS学部で、毎回さまざまな分野のメディア関連ビジネスのプロをお招きして講義していただく「実践メディアビジネス講座」の中で、今回、㈱プロダクションIGの石川社長に講義をお願いした。この講義前に、別途お願いしてゼミ生にインタビューさせていただいたのだが、その際の記事を、ゼミのブログ「こち駒」に掲載したので、リンクを張っておく。今、IGは「RD 潜脳調査室」やら「図書館戦争」やら「xxxHolic継」やらTVアニメ放映が目白押しだが、さらに今夏は「スカイ・クロラ」の劇場公開も控えてるし、それに「ケータイ捜査官7」で実写も展開と、なんだかすごい勢い。講義も例の「石川節」でカっ飛ばしておられた。

続きを「こち駒」で読む

| | Comments (0) | TrackBack (0)

東映アニメーション大山常務にゼミ生がインタビュー

駒大GMS学部に、「実践メディアビジネス講座」なる科目がある。毎回、さまざまな分野のメディア関連ビジネスのプロをお招きして講義していただくというものだが、今回、東映アニメーション㈱の大山常務に講義をお願いした。終了後、別途お願いしてゼミ生にインタビューさせていただいたのだが、その際の記事を、ゼミのブログ「こち駒」に掲載したので、リンクを張っておく。全体としては、不慣れなインタビュアーを百戦錬磨の大山常務が手玉にとって遊んでおられたという印象なのだが、インタビュアーの鬼太郎ファンぶりがあまりに熱烈で、そこだけは大山常務がやや引き気味だったのは面白かった。しかし、ゼミ内にアニメファンがこんなにいたとは。

続きを「こち駒」で読む

Continue reading "東映アニメーション大山常務にゼミ生がインタビュー"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「Be Rockoin'」、BIGLOBE STREAMで公開

以前本サイトの「東京コンテンツマーケット2005」に関する記事で取り上げた、㈲アノン・ピクチャーズの「Be Rockin'」が、BIGLOBEの動画配信サービス「BIGLOBE STREAM」で公開されている。(リンク先の画面で「NEXT AGE CREATORS」のところ)

Continue reading "「Be Rockoin'」、BIGLOBE STREAMで公開"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

「Otaku University」の話

英語で!アニメ・マンガ」に出ていた情報。そのスジの人にはもう知れ渡ってるだろうが、自分用にメモ。

2007年秋、米アリゾナ州フェニックスで「Otaku University」というカンファレンスが開かれるらしい。

Continue reading "「Otaku University」の話"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ネガドン快進撃!

各所で話題騒然の自主制作フルCG特撮映画「惑星大怪獣ネガドン」だが、11月5日~11日の予定だったテアトル池袋でのレイトショー上映が、公開4日間連続満員立ち見の盛況を受け、1週間期間延長となったらしい。上映後舞台に登場した粟津順監督には割れんばかりの拍手。これも「伝説」になるのだろうか。

どうしても行けない方は12月15日のDVD発売を待たれたい。

Continue reading "ネガドン快進撃!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑誌目次をよむ:「週刊 少年マガジン」

一部に公表の「雑誌目次をみる」シリーズ。今回は「週刊 少年マガジン」。

Continue reading "雑誌目次をよむ:「週刊 少年マガジン」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

雑誌目次をみる:「月刊コロコロコミック」

一部に好評の「雑誌目次をみる」シリーズ。今回は「月刊コロコロコミック」。

Continue reading "雑誌目次をみる:「月刊コロコロコミック」"

| | Comments (2) | TrackBack (1)

少女マンガ、アメリカへ

2月8日、集英社小学館が出資している出版社ビズは、2005年6月から北米で英語版少女マンガ雑誌「SHOJO BEAT」を創刊すると発表した(ニュースリリースはこちら)。ビズは2005年4月1日付で小学館の米国子会社SPE(ShoPro Entertainment, Inc.)と合併することとなっており、今回の雑誌創刊が新会社の最初の事業となる。

Continue reading "少女マンガ、アメリカへ"

| | Comments (3) | TrackBack (1)